↓↓最強のロジックとSEOツールで武装する傑作教材!!
LUREA

 

Firefox4の機能とおすすめアドオン


リリースされてしばらく経過したfirefox4ですがブラウザのスピードが驚くほどスピードアップしています。
ネットビジネスをおこなう上でfirefoxは必須と言っても過言ではありません。今日はfirefox4の必要性とおすすめアドオンをガツンと紹介してしまいましょう!


firefoxを4にバージョンアップして1ヶ月ほど経ちます。。
以前に一度firefoxについて触れましたが、
ネットビジネスに携わる方には是非ダウンロードしておいて欲しいブラウザです。

これは何も便利だからという理由だけではありません。
下の図をご覧ください。
firefox4シェア
これは2日ほど前の統計ですが、日本国内のダウンロード数が300万件を超えました。
これが何を物語るのかというと、メインで使うウェブブラウザのシェアそのものが大きく変わっていることを指します。

僕自身もアクセス解析で閲覧に訪れたブラウザの種類を見てみると、
■IInternet Explorer8 34%
■Firefox3.6 15%
■Firefox4 13%
という統計でした。。

IE使用者には7で閲覧される方はまだまだおられますので、
IE全体とFirefox全体の統計を出してみました。

  • IInternet Explorer 43%
  • Firefox 31%
  • Google Chrome 11%

もうマイクロソフト帝國は終わりを迎えようとしています。。

これが意味するところは
Firefoxでもきちんと閲覧できるサイトでなければならない
ということです。

Webサイトはブログも含めてHTMLという専用の言語を読み込むようになっています。
実はIEと他のブラウザではHTMLで構築された文字や画像等の配置を
計算して反映するレンダリングエンジンが異なります。

■IE Trident
■Firefox Gecko
■Chrome KHTML

それぞれで全く異なるのです。
これが何を意味するかというとIEで閲覧できるものがFirefoxやChromeでは
レイアウト崩れを起こしたり、最悪の場合閲覧ができない場合があるのです。

先程の統計ではFirefoxでweb閲覧をされる方が全体の3割にもなっています。
なのに製作側がIEのみでしか閲覧を管理していないのは問題ですよね?

まだの場合はすぐにでもインストールするぐらいの意識が必要なんですよ。
特にネットビジネスをやる人はほとんどがFirefoxを使用しています。
乗り遅れちゃいけません!

Firefox4のスゴいところ

前置きが長くなってしまいましたが、Firefox4はかなりイケてます!
まず起動が早い!読み込みも早い!軽くなった(気がする…)!^^;

JavaScriptエンジンの高速化やレンダリング機能の高速化などで
体感速度が非常に上がっているわけですね。
ちなみにMozillaの公式発表では4になってスピード6倍になったとか…
(まあこの辺りはクルマの燃費みたいなモンですね^^)

とにかく快調です!

目立った新機能としては
◆URL表示窓への検索ワード書き込みが可能になった
◆自分のfirefox環境が他のPCやスマホで共有できるようになった

ということですね。。

特に2番目のシンクロ機能はかなり有望です!
要するにアドオンやブックマークなどの自分PCに設定した内容が、
パスワード管理で他のネット環境でも適用されるようになったわけです。。

Firefox側で管理しているため自分の設定データは
ブラウザが持ってるっつーことですな。。
いわゆるクラウドです。。

便利ですので是非使いこなして欲しいですね♪

おすすめアドオン一覧

では僕も使ってるFirefoxアドオンでこれ入れとこう!ってやつ紹介しますね^^
タイトル文字をクリックするとアドオンサイトにリンクし、
画像をクリックすると拡大表示されます。。

◆IE Tab
IE Tabブラウザ表示をIEでの表示に切り替えられるアドオンです。右クリックやステータスバーで簡単に切り替えが可能ですので、いちいちIEを立ち上げて確認する必要はありません。まだまだ多いIEユーザーに対してレイアウト崩れや表示エラーが発生しては大問題です。IE表示の確認が簡単におこなえれば見落としなどの問題が驚くほど少なくなります。

◆Fast Dial
fastdial新規タブを開いたときに登録しておいたサイトへのクイックリンクが表示されるアドオンです。サムネイル(簡易省略画面)付きで表示されますので確認もしやすく非常に便利です。クイックリンクの設定数は9サイトまで可能ですので、サイト閲覧にはかなり重宝すると思います。ブックマークよりも格段に使いやすいので是非導入して欲しいアドオンです。

◆East Asian Translator
east asian transratorweb上で範囲選択したテキストを右クリックするとexite翻訳にそのままリンクできるアドオンです。韓国語、英語、中国語と日本語で相互翻訳ができます。もともとe-bayなどの海外取引をするユーザーが頻繁に利用していたようですが、現在はネットビジネスでも海外サイト閲覧の機会が増えていますし、細かな構文のチェックには必須とも言えます。

◆Popup ALT Attributes
画像にカーソルを重ねると画像の代替テキストを表示させるアドオンです。代替テキストはalt属性と言われるものでSEOにも少なからず影響するテキストです。firefoxの場合alt文字が表示されないため、IEユーザーが確認できる代替テキストを確認することができません。サイト製作上重要視される項目ですから是非入れておきたいアドオンと言えます。

◆Tab Scope
Tab scope複数タブを開いた場合に非常に便利なアドオンです。各タブにカーソルをあわせるとそのタブのサムネイル画像がドロップダウン表示されます。資料集め等でどうしても複数のサイトを一斉に開いてしまいがちですが、それぞれのタブがなんのサイトだったかわからなくなってしまいやすい場合に、このアドオンは真価を発揮しますよ!

◆Context Search
context search右クリックメニューから利用可能な Web 検索機能を拡張して、既定の検索エンジン以外の検索方法を提示して、このアドオンにインストールされている検索エンジンを選べるようにします。インストールエンジンは計8つが利用できます。わざわざ別タブを開いてイチから検索しなくてもweb上のテキストをなぞって右クリックするだけなので大幅な効率化に繋がります。

◆Search Preview
search preview検索結果に表れたサイトをサムネイルでプレビュー表示するアドオンです。サイト名やキーワードの重複で指定のサイトが探しにくい場合や、サイトの内容やデザインがある程度判別できるため適正サイトか判断しやすい目安にもなります。現在Google検索には正しく反応しますが、Yahoo!検索では表示されない状態になっています。

◆Pearl Crescent Page Saver
pearl crescent page saverweb上の画面を撮影し、画像ファイルとして保存できるアドオンです。このようなweb画像撮影をキャプチャと言いますが、キャプチャはネットビジネスでは必須と言っても過言ではありません。保存形式はPNG形式とJPG形式が選択でき、スクロールしなければならない部分までキャプチャできる機能もついています。操作画面上を右クリックすることで撮影形式を選択できます。

いかがでしたか?^^

実はまだまだあるのですが、
ひとまず実際にアドオンをご覧になって検証してみてください。

この拡張機能こそfirefox最大の利点だと思います。
僕自身もまだ知らない便利な機能を持ったアドオンはまだまだあると思いますし、
今回ご紹介した以外にもたくさんインストールしています^^

firefox4になって随分と動作が軽快になりましたので、
今までやめとこうかなと思っていたアドオン拡張を今現在結構やってます。。

人によってアドオンは好みがあると思いますし、
すべて導入しなくてはいけないわけではありません。

でも知らなかったら比較のしようがないので、
代表的な『おっ便利!』と思った機能をご紹介しました^^
とりあえずアドオンが便利そうだなと思ったら是非入れてみてくださいね。

では今日はこのへんで。。

Facebook Comments

この記事はお役に立ちましたか?

いつも応援ありがとうございます。
もしお役に立ちましたら応援クリックをいただけますと励みになります^^

人気ブログランキングへ応援ありがとうございます!


【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も見ています♪

簡単に美しいホームページが作成できる!吉田デザインの名作【INFOPLATE】
INFOPLATEレビューと“隼”HAYABUSA豪華特典のご案内

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

ツイッターパーツ