↓↓最強のロジックとSEOツールで武装する傑作教材!!
LUREA

 

INFOPLATE(インフォプレート)は2カラムで本領を発揮します!


絡むINFOPLATEは1カラムのキラーページ製作の代表選手というイメージが強いですが、1カラムのみを使用するのは非常にもったいないです。総合サイトや会員ページなどの用途では2カラム版を使用することで圧倒的な美しいデザインの見やすいページができあがります!

アフィリエイトや情報起業をおこなうネットビジネスでは
必然的にHTMLサイトの作成が発生してきますね。

アフィリエイトでは
・成約特化型ページ(キラーページ)
・リスト収集ページ(スクイーズ、ランディングページ)
・特典案内ページ
・購入者専用ダウンロードページ

などが必要となりますし、

情報起業では
・セールスレター
・会員(購入者)専用ページ
・教材ダウンロードページ

等が必要になってきます。

どのジャンルのネットビジネスにおいても今すぐにすべてが
必要ではないですが、状況によってサイトパターンの必要性は
1カラムだったり2カラムだったり変わってきます。

HTMLサイトの2カラムを使用するケース

ブログアフィリエイターの場合は2カラムというとブログを想像するかも
しれませんが、ブログはHTMLサイトとは用途が異なります。

ブログは記事の更新が基本となりますので、
記事の表示選択をおこなえるようにサイドバーを作るというのが
おおきな狙いとなります。

そのため表示するものが多くなれば3カラムという選択肢もあります。

ですが、HTMLサイトの場合3カラムのパターンはあまり目にしません。
記事更新をおこなうブログとは目的が根本的に異なるからです。

一般用途でも会社や仕事のサイトなどでは記事ではなく与えたい情報や
目的の内容をページに分け固定しておくという狙いが掴めます。

会社概要、事業内容… みたいなやつですね。。
こういう情報は基本的に変化しませんし更新はありませんよね。

その分見た目を美しくしたりしてイメージアップを図るわけですね。

infoplate(インフォプレート)の用途はキラーページのみにあらず!

さてさて数多くの高評価を受けるinfoplateですが、
多くは『キラーページに最適!』という意見が多いです。

実際そのとおりで、見やすい綺麗なレビューをおこなう
アフィリエイターさんはほとんど使用されています。

でも1カラムだけを使用するのは超もったいない!と思うわけです。
ここまでお話したようなサイト製作にも抜群の見た目発揮ですからね。

僕の場合ですと教材ダウンロードや特典サイトなど
2カラムテンプレートをメインに使用していますが、
『こんなテンプレもあるんですね!』とよく言われます。

意外と1カラム以外のテンプレ存在が知られてないんですよね。。

INFOPLATE Template

用途別に必要なものが揃っています。
ですのでこんなのも楽勝で作れちゃうわけですね。
“隼式”テンプレートダウンロードサイト

I.B.P情報起業プログラムダウンロードサイト

infoplateを持っておけばHTMLサイトが必要になったときに
サクサクっとプロっぽいサイトができてしまうため便利です。

もちろん1カラムだってキラーページだけじゃなく
セールスレターなんかでも使用できますし言うことなしですよ。

ただ、個人的には
もっと1カラム版以外にも注目してほしいなと思うわけですね。。

今後幅広いネットビジネス運営のパートナーになりますよ!

INFOPLATE(インフォプレート)の実践レビューと“隼”豪華特典のご案内はこちらからINFOPLATEの実践レビューと“隼”豪華特典のご案内

Facebook Comments

この記事はお役に立ちましたか?

いつも応援ありがとうございます。
もしお役に立ちましたら応援クリックをいただけますと励みになります^^

人気ブログランキングへ応援ありがとうございます!


【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も見ています♪

簡単に美しいホームページが作成できる!吉田デザインの名作【INFOPLATE】
INFOPLATEレビューと“隼”HAYABUSA豪華特典のご案内

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

ツイッターパーツ