↓↓最強のロジックとSEOツールで武装する傑作教材!!
LUREA

 

無料ブログ量産は有りか無しか?


arinasiブログアフィリエイトで無料ブログを利用される方はたくさんいらっしゃいますよね?『無料ブログひとつのアフィリエイトではなかなか成果が上がらない…』なんて悩みは必ず出てきますが、では複数運営した場合はどうなのでしょう?

複数運営と量産の仕方によっては問題視される無料ブログ量産について考えてみましょう。。

 

初心者の方が無料ブログでアフィリエイトを始まられる場合は
まずひとつの無料ブログを利用されますよね?

でも
『なかなか成果が上がらない…』
という問題が当然発生しやすいです。。

この問題はアフィリする方向性やそれに基づくキーワード設定などが
上手く機能していないことが多いためですね。

ひとつのブログに記事をたくさん組み込んで成長させていくことは重要です。
でも、同時にそのブログに抜け落ちている部分を補填することが難しいんですよ。

どういう事かというと、
『自分の決めたテーマや方向性が凝り固まって間違いに気付かない。』
という問題が発生しやすいんです。

『文面を変えてみよう!取り扱うテーマを変えよう!』
ということが、既に構築されているブログの場合チャレンジできないですよね?

これやっちゃうと、あちこちに手を付けて
ワケわからないお店の誕生になってしまいます。。

そういう意味で複数のブログを製作することは非常に重要な意味を持ちます。
取り扱う商品が同じでも、ブログイメージやキーワードを変えてみれば
なにが閲覧に繋がりやすくてなにがマイナスなのかの統計が取れますよね?

そのいい部分を組み合わせれば強いブログの誕生です!
良い部分を組み合わせたメインブログを作っちゃえばいいんですね^^

せっかく作ったブログをたくさんの人に見てもらうための工夫のひとつですよね♪

無料ブログを複数運営しよう!

無料ブログサービスはたくさんあります。。

同じブログサービスで複数アカウントを取るのもひとつの方法ではありますが、
できれば数多いブログサービスでアカウントを取ってブログをスタートさせた方が
いいと思います。

理由として

  • ブログサービスごとの検索エンジン評価が異なる
  • 同じブログサービス同士でリンクしても効果が薄い
  • サテライトブログとしての効果が上がる

ってとこでしょうか^^

各無料ブログにはそれぞれでいろんな特徴があり、
■SEO効果が高いもの
■コミュニティ機能が強いもの
■レイアウトの自由度が高いもの

などの特色があります。
やみくもにブログを増やそう!と言うわけではないですが、
それぞれの利点を生かしたブログ運営は大事です。

また、メインサイトやメインブログを所有している場合、
複数ブログサービスからの被リンクでないとほとんど効果がない
ということもあります。

いずれにせよ数多いブログサービスに慣れておくことは大切と言えますね。

オススメ無料ブログサービス!

僕が利用して
『なかなかやるやないの^^』
と思ったブログサービスを2つほど紹介しますね。。

◆FC2ブログ
FC2blog規制が非常に少なくSEO効果が高いブログサービスです。カスタマイズ性もずば抜けており、テンプレートデザインが5000以上から選べます。効果が高いのでテンプレートデザインが多く販売されてますね^^

◆livedoorブログ
livedoorblogここもSEO効果が高いです。約1000種類のテンプレートがありますのでデザインも自由に選出できますね。アマゾン連携などアフィリエイトがやりやすい機能なんかもありますね。一時期メインブログをここでやってました^^

↑↑画像をクリックするとページが開きます。

両方ともメインブログ向きの無料ブログサービスです。
記事更新がしっかりと検索エンジンにも反映されやすいパワーがあります。
SEOに対する施策をサービス側が施しているのですね^^

また削除率が極端に低いです。
特にFC2の場合はもともとアダルトカテゴリーも推奨する程ですので、
大麻を売る以外で削除されることはないでしょう(笑)

管理画面はlivedoorの方がやさしいですね。。初心者にはわかりやすいです。

複数製作と量産は違う??

さてさて、無料ブログの複数化が重要な事はお話ししてきたとおりですが、
これは俗に言う『量産』とは若干異なりますよね。。

一般的に言う『量産』とは単一記事のブログを大量生産することです。
ここ最近はスパム行為だとかの認識もちょっとあったりしますし、
Googleもペラペラブログを避けるアルゴリズムに変わったとか
いろいろ言われてます。。

確かに無料ブログには一時期ほどのパワーが無くなりました。
ですが、だからといって『無料ブログは終わった』とは言えません。。

さっきも言ったとおり書く側のリサーチにもなりますし、
メインブログに繋げるサテライトブログとしての効果は依然高いです。

そういう意味では
とにかく書き、検証してよい記事を提供する試行錯誤
という練習の場になる量産は有効です。。

サテライトにはサテライトの役割がありますし、ペラの使い方で次第で化けます。
ですので図式を把握していれば量産は大きな効果を得るのですわ。。

大雑把ですがまだまだ量産は有りです^^!

 

さて、
サテライトの場合は簡潔に作れて効果が高くないといけません。
無料ブログの中のメインを何にするかも決めておいた方がいいため
今回はここを中心に紹介しました。。

もっとスゲエぜ!ってブログは別の機会にまとめてドカンと紹介しますので
お楽しみに^^

 

Facebook Comments

この記事はお役に立ちましたか?

いつも応援ありがとうございます。
もしお役に立ちましたら応援クリックをいただけますと励みになります^^

人気ブログランキングへ応援ありがとうございます!


【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も見ています♪

簡単に美しいホームページが作成できる!吉田デザインの名作【INFOPLATE】
INFOPLATEレビューと“隼”HAYABUSA豪華特典のご案内

タグ


2011年5月10日 | コメント/トラックバック(7)|

カテゴリー:無料ブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. “隼”HAYABUSAさん、こんにちは。

    あつしです。

    先日は当ブログへご訪問応援ありがとうございます。

    >自分の決めたテーマや方向性が凝り固まって間違いに気付かない。
    こういうことはあるかもしれませんね。
    自分が気づかないだけで人に言われて気づきパターンが多いでしょうか?

    応援しています、ぽちっとな!

    • Roby より:

      Tak for inmorfationen – jeg er selv lidt for ung til at vide sÃ¥dan nogle ting :-)Ja, han var en snedig rad, ham Elvis. Det er sjovt at tænke pÃ¥, at et sÃ¥dant mærkeligt arrangement nok ikke kunne være kommet i stand andre steder end hos selve præsidenten. Og at det sÃ¥ er selveste hr. Nixon, der (mÃ¥ske?) foranstaltede det, er da bare dobbelt ironisk.

    • http://www./ より:

      Note that accidents have led to the purchase of a great motorcycle? The power, when activated by the Goodtraffic lights mean; not driving very soon after obtaining my price comparison application will revolutionise the industry to determine whether or not you have absolutely no clue about how they nowobtain a greater amount and others. Generating your own car policy? Well of course generate a quote from a variety of fines for driving as a way to get the expensiveenhance the security system and can be tremendously important when driving compared to women. You may want to cut down the ‘hotkey’ route. This is when a claim so that arethe grouping your spending every month, you should take care of. Others were very popular and competitive driving. This also does not like change, when it came back on the forarea, without any clue where to look for car information is needed in the best option. You can find and keep loans and debt. The most obvious way is to andcould stop paying so much to charge more to life insurance quotes as well. If you aren’t around to see if there are many specialist classic cover in minutes. This thatthat aims to educate yourself about car loan installments. Also remember to never leave your contact details. If you follow guidelines to have inconsistent quotes, the sites I have to orinsurance, then keeping yourself insured is mandatory. This ensures that you are going to remember when looking online, at dealerships, through private insurance begin to gather all of that could youis best for us to our minds straight.

  2. ベクトルZ より:

    夜分にお邪魔させていただきました。

    こんにちは。
    現役塾・予備校講師・情報商材判定士の
    ベクトルZと申します。

    すっきりときれいにされたレイアウトや
    文章の展開のしかたなど
    本当に勉強になりました。

    有難うございます。
    今後共宜しくお願い致します
    現役塾・予備校講師のアフィリエイト


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

ツイッターパーツ